サーフィンスクール机上で学ぶサーフィン上達法(中級者)

私にサーフィンを教えてくれた安宅のマー君におくります
20080301203209.jpg

2009年10月21日

H2Bのファン

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

最近H2Bのファンが増えてきました。
仲間の後輩の先輩のサーフィンが変わった。
聞いてみた。
なかなか教えてくれなかったが
どうやらH2Bというのを
やっているようだ。



このような流れで教えて
と来て下さる方が増えました。
ありがたいです。
徐々に広がって行ってます。



でまずこの姿勢

基本.jpg

をとってもらいます。
今のところ
100%の率で
けげんな顔をして頂いております。^^


最高に幸せな瞬間です。
皆さま
何これ
これは違う
ありえへん
せっかく会いに来たのに
無駄足だった。


という顔をされます。
おそらく今までやってきたこと
また
自分でイメージしていた
サーフィンと
180度違うのだと思います。
そういう顔をされます。


楽しいです。
嬉しいです。
その方々の何人かは
確実に上達するからです。
でも感覚では
10%くらいですね。


10人中1人です。
実際にやられるのは。


無理なんです。
違和感がありすぎるんです。
しかも聞きにこられるのは
ほとんどが中級者。


今までの感覚を全て捨てないと
変えられません。
そこに来るまでにそうとう時間が
掛かっています。
そう簡単には捨てれません。


捨てれるのは10%の方です。
あなたは捨てれますか。
捨てれたら勝ちです。
捨ててみてください。



皆さまこの


無料レポート


ダウンロードはお済みですか。
先日久しぶりに読んだんですが
なかなか良いですね。
私の言いたい事が
上手くまとまっています。
自画自賛です。


実はこのレポート
ダウンロードしてくださったかたに
メルマガを配信するとうたってあるんです。


ダウンロードしたら
2とおりのメルマガが届きます。

■無料レポートを設置させてもらっているXAMという会社の
 メルマガ
■田地悠平のメルマガ


前者は無料でサーバーを貸してあげてるんだから
これくらいの宣伝はさせてよ
というものですね。


無料でテレビ番組が見れる
宣伝も見てね
というのと同じです。


そして後者
実はこれずっと発行していませんでした。
そこまで手が回りませんでした。


それが先日完成しました。
そして無料レポートを
ダウンロードしてくださった方に
第1回目を配信しました。


ダウンロードしてくださった方
届いていますか。


740通だして
100通くらいは
メールアドレスが存在しないという
ことで戻ってきています。


昔ダウンロードしたけど
メールが届いていないと言う方
ダウンロードして頂いた時の
アドレスがなくなってるとか


変なメルマガが届くのが嫌で
捨てアドレスで登録されているかた
にはとどいていません。


無料レポート読めたらそれで良くて
メルマガ必要ないと言う方は
それで良いですが、


メルマガも読んでみたいと言う方は
ダウンロード
してみてください。


無料レポート

またひそかに進めています。


H2Bクラブ


こちらの会員様には
あらためて
無料会員のメルマガは届きません。


「会員様へ」
という形で同じ内容が行きます。
ご安心ください。


かなり複雑になってきました。
次回
私が関わる
メルマガ
ブログ
HP
など
に関して整理して
お話ししたいと思います。


今日は

無料レポートです。
田地メソッドの本質がわかる
無料レポート。


2種類のメルマガ付きです。
メルマガが来ても嫌でないかた


是非お読みくださいませ。



無料レポート「サーフィンは後ろ足だ。」


では。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ









posted by 田地 悠平 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

劣化しない理論

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ



1年前のセミナーのDVDがようやく完成しました。
忙しい中作ったのでおそくなっちゃいました。


とりあえず第1回京都での講座の
DVDです。
受講者の方の復習用です。



もともとは参加出来ないかたからの
ご要望でDVDをとりました。
ですが
あまりうまく取れなかったので
お分けする事はあきらめてました。



マスターテープをみたのですが
もしかしたら
行けるかもしれません。


動画で補えばなんとか
なるかも知れません。
できそうなら
皆さんにはまたお知らせします。


とりあえず
京都のマスターテープが出来ました。
随時やいてお送りさせて頂きます。



あらためて見直しましたが
結構良いですね。
自画自賛です。


今もあまり軸がぶれていないです。
一貫して後ろ後ろと言ってますね。


何とか皆さんにお届けできることに
なるように
頑張ります。


興味のある人は
あまり期待せずお待ちください。


やはり後ろは大事です。


では。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
posted by 田地 悠平 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ほんまに足曲げないな

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

youtubeで最新のサーフィンを見てました。
若手は足曲げてませんね。


これはもちろん比喩的な表現です。
足は曲がっていますよ。
まったく曲げずにサーフィンできませんから。


でも
私が見た感じ
わー足曲げてないなこいつら
という感じです。


スピードつけて
バコーンと飛びたいので
足曲げないんですよきっと。


全てのパワーを体に入れたいんです。
足を曲げて吸収する
感覚がないんです。



ががががが

ボトムターンして
一気に爆発して

バコーンと
高く飛ぶ。
若手はこんなサーフィンしています。



H2Bを動画におさめていました。
SK8でやりました。
あとでその映像をみました。


わたしのひざ
ほとんど曲がっていません。
びっくりしました。


もう少し曲がっていると思って
いました。
でも実際見ると
ほとんど曲がっていません。


でも感覚は海でサーフィンしている
時と全く同じ膝の曲げどあいです。
棒立ちみたいです。


でも正解ですよ。
きっと
あまり曲げたら駄目なんです。
膝は。



このあたり伝えていかな駄目ですね。
徹底して
膝曲げたら多分だめですよ。
身体が壊れるくらい
波のエネルギーを得ないと駄目です。



そのあたりを直接おつたえする
セミナーを
多分します。


ようやく前回のセミナーDVDが
完成しそうなので
次の開催を告知できそうです。
DVDの配送のめどがたったら
告知します。



第3回バックフッター養成講座と
第4回バックフッター養成講座です。


前回の続きですね。
内容はほとんどおなじですが
一部大きく違うところがあります。


それは決まってから告知します。


ついにできます。
楽しみです。
お伝えしたいことがいっぱいあります。
冬は
会議室でサーフィンのレベルをあげましょう。



あくまでも予定です。

12月に東京
1月に京都か大阪で
やるつもりです。


去年と逆のパターンですね。
仕事の関係で
やらなくなるかもしれません。
そうなったら
許して下さい。


是非やりたいです。
みなさまにお会いしたいです。
文字だと4ページくらい
かかることが


あうと一瞬です。
どんどん皆さんにお会いできる機会を増やしたいと
思います。


では。






にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


posted by 田地 悠平 at 00:01| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする