サーフィンスクール机上で学ぶサーフィン上達法(中級者)

私にサーフィンを教えてくれた安宅のマー君におくります
20080301203209.jpg

2011年10月10日

サーフィン分析おたく



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

当ブログは、私の主観はいりまくりです。
サーフィンの上達法について語っていますが
完全な独学です。
あってるかどうかもわからないので
自己責任でお読みくださいませ。


はじめてのかたは
こちらを最初にお読みください。


http://surfingproduce.seesaa.net/article/172498383.html


基本的に私はおたく体質ですね。
はまると徹底的に行きます。

サーフィンの分析もそうです。
運動神経が並みなので
感覚だけでやってると全く上達しません。

上手い人を分析して
そうでない人と比較することで
何をすべきかを考えます。

サーフィンも徹底的に行いました。
いまも引き続きやっています。

サーフィンは後ろ足にも乗る必要があります。
上手い人
センスのある人は
無意識に自然に行っています。

無意識で行ってることって
わかんないんですよ
絶対に。

なぜなら無意識だから^^

先日こんなことがありました。
私が傘を振りまわすというのです
私は常識人をきどっているので
先端がとんがった傘を
街中で振りまわすなんてありえません。

でも友人は私がそれをしていると指摘するんです。

ほんまかいなと意識をそこに持っていくと
なんと
思い切り振りまわしてました。

柄の部分を手のひらにかけ
ぐるぐるぐるぐると
信じられません。

まったくの無意識です。

言われなければ
一生そのままだったでしょう。

上手い人が
俺は前足を踏む。
加速するためには当然だ。
後ろ足?
知らん。意識したことない。

意識したことない
イコール
やっていない
ということではないですからね。

これをやっていないと
カン違いし
8年くらい
前足に乗っていました。

私はサーフィンそんなに上手くないです。
上手くないのにこんなブログと思うかもしれません。

上手くないから書けるということがあります。
なぜなら
上手くなるために
すべての動きを意識して
作ってきたからです。


おかげさまでH2Bはほぼ無意識で出来る域まで来ました。
でも意識して作った物なので
いつでも意識にあげれます。


誰かに教えるときはそれを
意識上にあげれます。


この人は上手いから言ってることが正しい
下手だから間違っているというのは
早計です。


もちろん上手い人のほうが正しいことを言っている可能性が
非常に高いですし否定はしません。


ただ見えていない部分もあるということです。


ひきつづき家にこもって分析をすすめます。


12月か1月か2月に
久しぶりに東京でセミナーしたいと思います。


都合が合う人は是非来てください。
ただ以前と内容は同じなので
一度来て下さった方は
来ていただく必要ないと思います。


では。


■初心者用ブログ

http://ameblo.jp/sturf417/

■無料メルマガ

http://www.mag2.com/m/0000249855.html

■ツイッター

http://twitter.com/uhey_taj

■フェースブック

http://www.facebook.com/hipbacker







にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ






posted by 田地 悠平 at 11:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

分析は主観です。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

当ブログは、私の主観はいりまくりです。
サーフィンの上達法について語っていますが
完全な独学です。
あってるかどうかもわからないので
自己責任でお読みくださいませ。


はじめてのかたは
こちらを最初にお読みください。


http://surfingproduce.seesaa.net/article/172498383.html


上手い人の動画や静止画
たまにあるインタビューをもとに
分析するしか
私には方法がありません。


ゴルフやテニス、スキーなんかもそうですが
そういった類の分析は昔から行われています。


実際に本人ではないので
本人がこうやってるであろうというのを
想像して
書くしかないわけです。


ですので
同じ動画
同じ分解写真を見ても
アナリストの
コメントは違ってきます。


もともと脳の中にある
言葉や表現も違うわけですから
違って当然なのです。


結果
このブログに書いてあることは
私の主観だけで
書かれている事になります。


これが正しいかどうか
概ね合ってるかどうか
皆さんに合ってるかどうかは
ご自身の判断にゆだねられるわけです。


是非充分検証いただき
ご自身の判断でトライしていただきたいです。


先日たまたま、私も分析した
同じ動画(タイガーウッズのスイング)を
分析している
アナリストの意見を聴く機会がありました。


同じ手の動きを見て
まったく違う意見になりました。
お互い譲りません。^^


「機会があったら、タイガーに聞いてみるわ」


と言うことで終わりました。


タイガーに聞いて答えてもらっても
それが正解かわかりません。


タイガーがこういう意志でやってるというのは
間違いなくわかりますが
それが
タイガーがやっている全ての動きを
表現していることにならないからです。


タイガーがやってると表現出来るのは
タイガーが意識的にやってることだけなんです。


タイガーが無意識でやっていて
とても大事なことってたくさんあります。


それは彼にはわかりませんからね。


イメージしていた結論にたどりつきませんでしたが
そんな感じです。


おたくは強いかも









■初心者用ブログ

http://ameblo.jp/sturf417/

■無料メルマガ

http://www.mag2.com/m/0000249855.html

■ツイッター

http://twitter.com/uhey_taj

■フェースブック

http://www.facebook.com/hipbacker







にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ






posted by 田地 悠平 at 09:57| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする