サーフィンスクール机上で学ぶサーフィン上達法(中級者)

私にサーフィンを教えてくれた安宅のマー君におくります
20080301203209.jpg

2012年05月16日

パドル筋トレ編

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


当ブログは、私の主観はいりまくりです。
サーフィンの上達法について語っていますが
完全な独学です。
あってるかどうかもわからないので
自己責任でお読みくださいませ。


はじめてのかたは
こちらを最初にお読みください。


http://surfingproduce.seesaa.net/article/172498383.html




プル系の筋トレはパドルに有効です。
私は現在週に2回トレーニングしています。
海にあまりいけないからです。


行って乗れないのは辛いですからねえ。


広背筋を鍛えます。
ラットプルダウン
懸垂
ロープ登り

メジャーなトレーニングです。

デッドリフトも背中のトレーニングになりますが
あれは下背部ですね。
パドルにはプル系がいいでしょう。

トレーニングの時は
肩甲骨を意識しましょう。
引くときに肩甲骨を寄せるようにします。
そうすることによって
より広背筋が使えます。

筋トレで筋肉をでかくして
海で使うことで
実戦的な
筋肉に変えていくイメージですね。

このトレーニングを続けることで
海に行く回数が減っても
サーフィンできます。

漕げないと
はじまらないです。

パドル大事です。
鍛えましょう。





■初心者用ブログ

http://ameblo.jp/sturf417/

■無料メルマガ

http://www.mag2.com/m/0000249855.html

■ツイッター

http://twitter.com/uhey_taj

■フェースブック

http://www.facebook.com/hipbacker





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ






ラベル:パドル
posted by 田地 悠平 at 04:48| Comment(4) | TrackBack(1) | パドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、20代の子にパドル負けして波を掴めなくなっていました。


非常に参考になりました
ありがとうございます!
Posted by ピロウ at 2012年08月16日 21:20
ピロウさん

書き込みありがとうございます。パドルで負けるのは悔しいですよね。お役に立てて良かったです。

プル系は直接パドル力アップにつながるのでいいですよね。
Posted by 田地 悠平 at 2012年08月17日 00:07
なんせ、ジムに通う時間もお金もないので

自宅では、

懸垂

パドル動作のチューブトレーニング

腕立て

腹筋

スクワット

ヨガ


でやってますが
他に付け足すものがあればコメントお願いします!

仕事が立ち仕事なのであまり負担にならないようにしてます。
Posted by ピロウ at 2012年08月19日 22:28
再度の書き込みありがとうございます。

ほぼ完璧ですね。しいて言うなら下背部ですね。懸垂も背中のトレーニングですが上背部なんです。

下背部はうつぶせになって上体を反らせる背筋運動がいいです。腰を反りすぎると腰をいためるので、上体を少し反らせる程度でよいです。

それを加えると完璧ですね。わたしもヨガやろうかなと思っています。
Posted by 田地 悠平 at 2012年08月31日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

筋トレは回数を増やしても意味がない
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/14(木) 09:50:19.84 ID:ppQyWLpM0 ?2BP(1000)筋トレは回数を増やしても意味がないhttp://..
Weblog: 【嫌】 ニュー速 【儲】
Tracked: 2012-06-14 12:07