サーフィンスクール机上で学ぶサーフィン上達法(中級者)

私にサーフィンを教えてくれた安宅のマー君におくります
20080301203209.jpg

2013年03月11日

サーフィンは総合力

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


当ブログは、私の主観はいりまくりです。
サーフィンの上達法について語っていますが
完全な独学です。
あってるかどうかもわからないので
自己責任でお読みくださいませ。


はじめてのかたは
こちらを最初にお読みください。


http://surfingproduce.seesaa.net/article/172498383.html

サーフィンは総合力ですね
パドル力も必要ですし
波を見る力
読む力も必要です


カレントやルールマナーも知っていないといけません


その中で
本当に基本的な技術的な事を書いてるのがこのブログです
これを読んだだけではサーフィンは上手くなりません


それを踏まえて
このブログは板にどのように乗るかを書いただけの
ただの技術解説だと知っておいて頂けると
とても助かります


先日バリに行った時に写真をとってもらいました
ボトムターンの写真で1枚良いのがありました
何が良かったかというと
軸です


板の鉛直線上に軸がありました
軸が傾いてるのと同じだけ板も傾いていました


板の傾きに対して軸が内側に入りすぎていたり
お尻が外側に落ちていたりすると
板に体重が完全に伝わっていないので
板が思い通りに動かないという状態になります


まずはしっかり板の上に立つ
その練習に適しているのがH2Bです
今一度そのポジションを確認してみてください


板の真上に居れるようになると波が見えてきたり
読めてきたりにも繋がります
まずは板の真上にたつことです


■初心者用ブログ

http://ameblo.jp/sturf417/

■無料メルマガ

http://www.mag2.com/m/0000249855.html

■ツイッター

http://twitter.com/uhey_taj

■フェースブック

http://www.facebook.com/hipbacker





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ





posted by 田地 悠平 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/344080919

この記事へのトラックバック