サーフィンスクール机上で学ぶサーフィン上達法(中級者)

私にサーフィンを教えてくれた安宅のマー君におくります
20080301203209.jpg

2015年06月07日

サーフィンのアナリスト

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

当ブログは、私の主観はいりまくりです。サーフィンの上達法について語っていますが完全な独学です。あってるかどうかもわからないので自己責任でお読みくださいませ。

はじめてのかたは、こちらを最初にお読みください。

http://surfingproduce.seesaa.net/article/172498383.html


わたしは河村総合研究所という機関でアナリストという仕事をしています。アナリストは分析家という意味で、まあ色々な事を調査分析研究や分解をする仕事です。

河村総合研究所が研究対象としているのは今日現在、サーフィンやゴルフなどのスポーツ、英語やプレゼンテーション、コミュニケーション、セールスやマーケティングなど、ビジネスに関するもの、2カテゴリー7部門です。

そのサーフィンの分析に関する結果をこのブログやメルマガそしてfacebookページで提供しています。わたしが得意なのはサーフィンではなく分析です。もちろん実際にサーフィンも行ないますし、ものすごく好きですが、とびぬけて上手いってわけではありません。

そんな、たいして上手くない人間に、プロサーファーの分析ができるわけないだろうと言うことであれば、このブログはあなたにとって、まったく意味のないものとなります。いやいや、実際に上手いのと、それを見る目があるのとは全然違う能力だから、関係ないよ、おもしろいから読むよという人にとっては、お役に立てるブログになる可能性があります。

ですので、基本的には、ああしろ、こうしろとはいいません。プロはこうやってのっていますよ。コロへさんはボトムターンで、タジさまは、トップで、こんな動きをしていますよ。で、前足君はこんな感じでのっていますよ、なんだか違いますよねという風に、ひたすら分析した結果を提供しているだけです。

それをどう使うかはみなさまのご判断にゆだねます。

そんな分析おかしいぜ、お前は間違っているという思いも当然あるでしょう。これは、わたしの完全な主観でおこなっている分析ですからね。合わない方も当然いるはずです。だから、ブログという形式を使っているのですね。

ブログは見に来ないとみることができません。検索でたまたまひっかかるケースもありますが、違うと思えばブラウザを閉じれば、離れることができます。みたいひとだけが見れる媒体が気に入り、ブログという形で提供しています。

これからも分析は続け、たたただ提供していきますので、今後共よろしくおねがいします。

さて、本日は腰の開きについて。

プロや上級者は背中側へターンをするとき99%、腰を開いています。もちろん、前足君もそれくらいのことしっています。腰を開いてターンをしようとしています。ところが腰の開きかたが間違っているので、その力が板に伝達していません。だからターンができないのです。腰を開いた正しい姿勢はこの写真です20080725073439.jpg
実写版はこちら
1979535_651740704863310_1044410744_n.jpg

腰がしっかり開いています。一方で前足君はこうなっています

R0017123.JPG

違いがわかりますか。腰はしっかり開いているのですが(実際はもっとしっかり開いています。フィギュアは関節が硬いのでこうなっていますが)腰の開きが、股関節で切れてしまって、回転が下半身に伝わっていません。それすなわち板にも伝わっていないことになります。

みていただくとおわかりになるとおもいますが、後ろ足に荷重がいどうせず、すべて前足の上なのですよね。これではターンはできません。実際にこういう人海にいっぱいいます。腰は開いているのですが、全部股関節が吸収しちゃってる。

これでも少しはターンするので、本人はできているつもりです。

どこから動き出すかはフロントフッターとヒップバッカーでは違いますが、しっかり開いて後ろ足の上に荷重がきているという状態を作ってください。これが大きな違いのひとつですね。


facebookページも更新しています。興味ある方は是非

https://www.facebook.com/hipbacker/posts/845918838778828










■初心者用ブログ
http://ameblo.jp/sturf417/

■無料メルマガ
http://www.mag2.com/m/0000249855.html

■ツイッター
https://twitter.com/backfootschool

■フェースブック
http://www.facebook.com/hipbacker





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ





posted by 田地 悠平 at 10:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする