サーフィンスクール机上で学ぶサーフィン上達法(中級者)

私にサーフィンを教えてくれた安宅のマー君におくります
20080301203209.jpg

2016年05月24日

初心者初級者は腰を落としていいが中級者はだめ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

当ブログは、私の主観はいりまくりです。サーフィンの上達法について語っていますが完全な独学です。あってるかどうかもわからないので自己責任でお読みくださいませ。

はじめてのかたは、こちらを最初にお読みください。

http://surfingproduce.seesaa.net/article/172498383.html


主観です
まったくの主観


元スキーヤーなんですわたし
ずっと足首を曲げて膝を曲げて
腰を落として安定感を出して
滑っていました


それで1級とりました
1級というとまーまーです。


ですが、そのあと目ん玉がとびでるほどの
できごとがありました


それは腰高です。
師匠から、お尻の穴を締めろと言われてました
ずっと
でもできなくて
11143479_849698861734159_3371257234093887353_n.jpg
ある日、急にできるようになって、
その時に世界が一変しました


これや、これがスキーやって思いました


今までのはスキーじゃなかったって思いました
1級までとったのにです。


お尻の穴をしめたら
腰の位置があがりました
膝がまがらなくなりました


すると何がおこったか


雪面からの圧力が5倍位になりました、
そう感じました。おどろいた
死にかけるほどおどろいた


なんじゃこりゃ〜って
大声だしてました
ゲレンデの真ん中で


その瞬間、
どうしたって、届くことのない
師匠や上手い人の滑りがわかりました、
同時に思いました
できるかもしれないと


結論を言うと
足首や膝、腰を曲げることにより
地面から返ってくるリアクションを
全部のがしてしまっていたのですね。


スキーもサーフィンと同じで
それを利用してターンをするので、
その利用度合いが上級者のそれとは
全然ちがってたのです。


それがわかり驚いたということなんです。


実はサーフィンでもまったく同じことが起こりました
まあまあのれるようになっていたある日
腰を高くしてみました。


腰だけ高くできないので、
棒立ちになって
足首も膝も伸ばしました


すると
スキー場でのできごとが
あたまに浮かびました


おんなじだスキーと
そうだったのか
今までのはサーフィンじゃなかったと


上級者が膝の波でバシバシあてるのは
そのパワーをのがしてないからだということがわかりました


それから、腰の位置を高く
膝を曲げない感じで
練習しました
もちろん
転びまくりです


でも、それで
波のパワーを逃がさない
体の使い方を覚えました


今では膝も足首も曲げていますが
力を逃がすことはありません


体重は78キロくらいありますが
小波ものれます


安定を求めるには足首や
膝を曲げて腰を落とさないといけません


ですが、いちど高い腰でサーフィンしてみてください


サーフィン感が一変するかもしれません


プロがなぜ小波に乗れるからがわかるかもしれません


膝を伸ばすのは自由です
違ったらやめればいいだけです
どうぞ自己責任でトライしてみてください


違うと思ったらやめてくださいね
なんせ、主観ですから











補足的にメルマガでも配信していきます。
無料ですので登録まだのかたはぜひご登録を

http://www.mag2.com/m/0000249855.html


プロの動画の解説とか、バックフットサーフィンに特化した
情報はこちらのfacebookページでお願いします。

https://www.facebook.com/hipbacker/


Instagram始めました。サーファーのかっこいいカットを
きりとってイラストで書いていのを主にあげています。
よろしければフォローを

https://www.instagram.com/misao_k/


更新情報はツイッターでやっています。
最新情報をいちはやく知りたい人は
ツイッターフォローお願いします。

https://twitter.com/backfootschool
















11143479_849698861734159_3371257234093887353_n.jpg

■プロサーファーの動画を分析しています。よろしければ↓
https://www.facebook.com/hipbacker

■初心者用ブログ
http://ameblo.jp/sturf417/

■無料メルマガ
http://www.mag2.com/m/0000249855.html

■ツイッター
https://twitter.com/backfootschool

■フェースブックページ
http://www.facebook.com/hipbacker

■Instagram
https://www.instagram.com/misao_k/





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ





posted by 田地 悠平 at 16:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする